プレイヤーキャラクター

バジル

バジル

 PLは真枝雅清。
 バジル隊隊長のアコライト。
 元傭兵と言う経歴を持つが、本人の性格は太平楽である。
 だが、正義感は強く、ここぞと言うときに決める主人公気質。故に彼を慕う者も多く、周囲には様々な才能が集まってくる。やがて英雄になるらしい。
 アコさんに好意を持っているが、ヘタレっぷりが災いして気付いてもらえない。


レオン

レオン

 PLは葵紺碧。
 バジル隊の参謀役。
 種族はエルダナーンで、剣士としての才能は他の種族に劣るのだが、努力とセンスによって補っている。
 部隊の作戦を具申したり、バジルが決定した方針を具体策に落とし込んだりと優れた右腕である。
 実は、花形の芸子さんと良い感じの仲であり、バジル隊唯一のリア充であることが判明した。


レイ

レイ

 バジル隊の紅一点。
 魔導銃の使い手ガンスリンガーで、先手を取って敵を拘束、攻撃を回避しながら痛撃を食らわせる。
 外見こそ見目麗しいが、酒と銃とマッチョマンにしか興味を示さない残念仕様なので、色恋沙汰には縁遠い。
 幼少時の経験から、子供が事件に巻き込まれることを嫌い、そのような事態に直面すると劇場を露にする。


NPC

アコさん

アプリコット・ベルモン

 銃士隊の医務担当。
 皆がアコさんアコさんと呼ぶために、いつの間に本名が忘れ去られた不憫な人。
 バジルに好意を向けられるが、生来の鈍感さと、バジルのヘタレっぷりのせいで全く気付いていない。
 実は、生い立ちに秘密がある事が第2話で明らかになる。


オーバン・オーバン

 王立銃士隊隊長。
 一見するとだらけたおっさんにしか見えないが、ちゃんと締めるところは締めている……筈である。
 副官グレースの能力を見抜き、部隊の運営は彼女に任せて、外部との折衝に専念しているが、悪知恵を考えさせたらレオンよりえげつないともっぱらの評判。
 なお、口癖は「みんなでしあわせになろうよ」。


グレース・マニフィカ

 銃士隊副官。
 部隊の人事評価制度を構築し、事務部隊を回す、部隊の屋台骨を支える人物。
 有能過ぎてたびたび仕事を押し付けられ、心労が募る毎日である。
 アプリコットとは親友同士。