このページは創作集団「王立銃士隊」の表現の場です。現在一次&二次小説やコラムを公開しています。


王立銃士隊メンバー

萩原優

 創作サークル「王立銃士隊」主宰。なお、主宰の主なお仕事は「雑用」である。
 ジャンルはファンタジー、SF、学園ものなど、幅広く書きたいと思っている。
 「素晴らしい物語とは、素晴らしい人間賛歌である」が持論。
 作風は王道物で、好物は青臭い少年の成長劇とか、ツンデレな幼馴染ヒロインとか。主人公アンチなヒロインの視線がだんだん変わってゆく描写とかツボ。
 創作以外の好きな物は、特撮、レシプロ戦闘機、広島カープなどなど。
 『王立空軍物語 ~転生パイロットの異世界空戦記~』『イリッシュ大戦車戦 ~王立空軍物語外伝~』公開中。
 また、カクヨムでも長編小説『異世界帰りの俺が、スクールカーストをぶっ壊す』を投稿しています。


葵 紺碧

 サークルの参謀役にして、はぎわらの師匠に当たる小説書き。
 詩情溢れる文章は他の追随を許さず、理詰めでキャラクターや世界観を構築してゆくスタイルははぎわらも踏襲している。
 作品の矛盾点や問題点を掘り起こし、改善策を提案する能力にも長けているため、編集者としてのスキルも兼ね備えている。
 一方で、納得いくまで絶対に妥協しない、自作の皿を叩き割る陶芸人間のごとき気質は、尊敬半分苦笑半分である。
 『久遠の絆 ー再臨詔ー』二次創作小説を公開中。
 創作小説として『「真秀ろばの国」導く、異世界新秩序』を公開に向け執筆中。

谷利

 「王立銃士隊」の設定考証アドバイザーで、サークルの歩くネタ帳。
 筋金入りの歴史ファンで、その知識量はプロ顔負けである。得意分野は軍事・経済・政治・文化と多岐にわたり、口を開けば誰も知らないような豆知識がポンポン出てくるので、手芸用の糸通しの如く重宝する、得難いメンバーである。
 最近の楽しみは「信長の野望」に地元のマイナー武将を登録し、能力値を考える事。
 現在は萩原 優の『王立空軍物語』シリーズと、葵 紺碧が執筆中の『真秀ろばの国導く、異世界世界新秩序』の世界設定の相談役と、設定考察記事『王立銃士隊紀行』を担当している。


サポーター

・真枝雅清


その他

・このページは、挿絵に「ILLUSION」様のゲームでメイキングした画像を使用しております。著作権はILLUSION様が所有しておりますので、転載や二次使用は御控え下さい。
・画像の仕様に関しては、利用規約の遵守を心がけておりますが、ロゴの抜けた画像など、万一問題がありましたらご一報ください。

ILLUSION

※上記リンクには成年向けコンテンツが含まれます。

・その他写真などの素材は個人的に撮影したものやフリー素材、パブリックドメインの画像を使用しております。