『王立銃士隊紀行』第2回を更新しました(萩原優)

 谷利執筆の設定考察コラム「王立銃士隊紀行」を更新致しました。

 今回はサイトの名前である「銃士隊」についての解説です。

 はぎわらの作品では「銃士隊」のエッセンスに拘っていて、「王立空軍物語」では、空軍のパイロットは「銃士」を名乗っていますし、「スクールカースト」では、霧花と美都がデュマの『三銃士』について語らっています。

 でもそんな「近衛銃士隊」ってどんな組織で、どんな人たちが戦っていたのかって、皆さん知りませんよね?
 その疑問は全部、谷利氏が答えてくれます(丸投げ)。

 歴史系コラムとしても面白いので、是非ご一読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA