シャドウラン2ndのリプレイ



写真:ViMA

 シャドウランとは、アメリカのFASA社が開発した、サイバーパンクとファンタジーを融合させたTRPGです(現在は、Catalyst Game Labs社が商品展開を行っています)。
 舞台は2050年代。2011年を境に次々と訪れた、魔法の発現(覚醒)によって、最新鋭のテクノロジーと魔法が共存する世界。
 世界を分割統治する
大企業(メガコーポ)は、他社の市場に切り込みをかけるべく、影のプロフェッショナル、シャドウランナーを雇い、あらゆる非合法、半非合法の仕事(ラン)を行わせます。
 PC達は、シャドウランナーとなり、陰謀渦巻く2050年の東京を駆け巡ります。
 冷徹に仕事をこなし、莫大な収入を得るか、大切な人達を守り抜くか、はたまた企業の悪事を暴くか。すべては貴方の「スタイル」次第です。
 企業や犯罪組織等とのせめぎあいの中、ランナー達は何を得、何を見るのでしょうか?

 なお、現在、新紀元社より第4版が展開していますが、王立銃士隊では、版上げ前の第2版に、オリジナルの世界観を加えて、プレイしています。

第1話「ヤクザと選手とランナーと」
GM・作:萩原優 アドバイザー:葵紺碧
 伊庭八とコトモは最近ランナー稼業を始めたばかりのビギナーだ。ある日、二人は
ある恐喝事件の証拠品を取り戻すように依頼される。
 調査に乗り出した二人は、事件が予想外に広がりを見せていることを知る。このま
までは、企業間抗争に発展しかねない。
 潜入を急ぐ二人の前に現れたのは、謎の女性ランナーであった。
 二人は、無事
仕事(ラン)をこなすことが出来るのだろうか?

17年8月27日 改訂版公開

第2話「凶弾の射手」
GM・作:萩原優 アドバイザー:葵紺碧
  伊庭八、コトモの元にやってきた次なる依頼は、トップアイドル、織倉里奈の護衛だ
った。
 2人の事を信用しない里奈をなだめつつ、護衛を行う二人だったが、ついに決定的
な事件が起きてしまう。
 里奈を励ます伊庭八と、事件の捜査に乗り出すコトモ。二人を待っているものとは
一体何か?
 ゲストにSNE公式PCを迎え、物語は加速する!

第3話「払暁の侵入者」
GM・作:萩原優 アドバイザー:葵紺碧 
  コトモの知合いからの依頼は、行方不明のメディアレポーターの捜索だった。新メ
ンバー、ストリート・シャーマンのプレリードッグを加え、魔法の力で真相に迫るラン
ナー達。
 彼らを待ち受けていたのは、恐るべき計画の嚆矢であった。
 そして、出会う一人のヒューマニス。
 それは、コトモの過去を映し出す。
 新メンバーを加えたリプレイ第三弾。公開。

第4話「高尾山の怪異」
GM・作:萩原優 アドバイザー:葵紺碧 
 メタヒューマン擁護組織からの依頼は、企業に拉致されて、高尾山に逃れたシェイプ
シフター(獣人)を助け出す事。
 救出に赴いた4人が見たたものは、戦場となった高尾山だった。
 そして、迫る人狼の魔の手。
 ランナー達は、追跡を振り切り、シェイプシフタ―を救出できるのか?
 シリーズ初のダンジョンシナリオとなるリプレイ第四弾。乞うご期待。




戻る